広島長野獲得の裏側に潜む3つの思惑

このブログで度々取り上げて来た
今年のストーブリーグもいよいよ佳境となって来ました。
そして驚きのニュースが舞い込んで来たのはご存知ですね?

丸選手の人的補償で巨人長野選手が広島移籍

若手ではありません。
レギュラー選手です。
巨人の外野手の成績を見ても、決して他の選手と目劣りしません。
長野選手と言えば、2度のドラフト指名を蹴ってまで巨人入団に拘った男。
広島側からすれば今回の長野選手獲得は大きなメリットがありました!

広島サイドが長野選手を獲得に至った3つの思惑とは?

してやったりの広島サイド。
今回巨人は数年前の悪夢
つまり、大竹投手の人的補償でチームを去った若き一岡投手が
広島で水を得た魚の様に活躍したことを悔やみ、
多めに若手を守り、ベテランをプロテクトから外したと思われます。
リストが一般公開されないのは仕方なしとは言え残念。。

では何故広島は今回長野選手の獲得に踏み切ったか。
3つの思惑があるのではないか?と睨んでいます。

新井さんの後釜探し

昨年惜しまれつつ引退した新井さんこと新井貴浩選手。
チームに与えた影響力はそれは大きいものでした。
後輩からは「お兄ちゃん」と慕われ、
チームのまとめ役でもありました。
そしてその新井さんがいなくなった後、
カープにはまとめ役を引き受ける選手がいません。

松山選手、小窪選手、白濱選手ら33歳から年上の野手と言えば
天谷さん35歳(昨年引退
赤松選手36歳(闘病中
エルドレッド選手38歳(退団
残りは39歳の石原選手のみ。

少し心許ない状況でした。
この年齢辺りの時代は
自由獲得枠によって有望選手は金銭力のあるチームへと入団。
広島が特に辛かった時期とも言えます。

そこで34歳の長野選手。
年齢だけでなく、選手、裏方スタッフ、記者にもその人柄の良さは有名でした。
まさに時期新井さんとも言える活躍を期待できそうです。

丸選手の抜けた3番、外野手の負担が大きく減る

丸選手の抜けた穴はそれはもうとてつもなく大きいものです。
完全に埋まる。とまでは書ききれませんが、長野選手のおかげで
大きく負担が減るのも事実です。

モチロン若手選手がその穴を埋める活躍をすぐにしてくれればもう万々歳ですが
そうは簡単には行きません。
それでも巨人で3番、ゴールデングラブ獲得の実績をもつ長野選手がいる間に
その枠をしっかり埋められる選手が育つことを期待しましょう。

お金のないカープがまさかのキャッシュバックキャンペーン?

巨人サイドがまさかと思ったその思惑は
広島が2億3千万円も払えるものか。とタカをくくっていたからでしょう。
しかしカープには裏技がありました。
今回丸選手の移籍により、
人的補償+丸選手の年俸の半額となるおよそ1億500万円程が広島に入ります。
さらに新井さんが引退して1億1千万円が浮きました。

するとあら不思議。
2億1500万円があるじゃないですか。
長野選手を1500万円で獲得した様なものです。

更にこのキャンペーン。
もし長野選手が来年FAで巨人に戻ると言われた際には
長野選手の年俸の半分の1億1500万と巨人の若手選手を獲得できる。

なんとも広島にはウハウハな展開となって来ました。

それぞれのファンの声は?

広島ファンからは
「良いのか?こんな良い選手を?」
「まさか巨人のレギュラー選手をとるとは思わなかった!」
「巨人も育った選手を取られる気持ちがわかっただろう」
なんて声もちらほら。

一方の巨人ファンからは
「なぜ巨人生え抜きの代表選手を内海と共に移籍させた?」
「若返りを図るなら中島と岩隈はどう説明する?」
「そもそも炭谷・・」
と意見は様々。

来年の開幕戦ではいきなり広島ー巨人

この様に思惑はまだあるかもしれませんが、
この2人はかつての古巣から敵チームへと移り
開幕戦を戦います。
それぞれどんな活躍を見せるのか。
今から楽しみです!

たった2カ月で伝わる英語が身に付く!【レアジョブ本気塾】

 

 

 お知らせ

ゆーだいのメルマガが始まりました。

ブログでは書くことのできなかった事をさらに深くお伝えしていきます。

ニックネームとメールアドレスを入力するだけなので、 是非こちらも応援よろしくお願いいたします! 

こちらから

登録をお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校生活ですっかり自信を失うも訪れた広島お好み焼きで復活 その後ニート経験を得て、英語を学ぶ楽しさを知ってまた復活 広島と英語を面白く発信して行く三十路男です! カープ・旅行・スポーツ観戦が好きです