アナログ回帰!懐かしい車で親子コミュニケーション

今や代表的な子供のおもちゃの一つとしてあげられているのが
Nintendo Swichですね。
昨日、専用ソフト「大乱闘スマッシュブラザースSP」が発売されて
世界的な人気を早くも集めているようです。
この人気は子供だけでなく大人にも影響を与えているようです。
 
私の10代の時に初代スマッシュブラザースがニンテンドー64で発売されて
とにかくみんながやっていた楽しいゲームでした。
その懐かしさが現在大人にも人気を集めている要因の一つと言えるでしょう。
 
ですが今日は
デジタルな物ではなく、アナログな物に注目したいなと。
 

みんなハマった「ミニ四駆」

子供時代、ハマったものの一つではないでしょうか?
夢中になったミニ四駆漫画が
「ダッシュ四駆郎」
「爆走兄弟レッツ&ゴー」
だったかで年代がバレるんですよね笑
 

何故今にもなってミニ四駆?


今このミニ四駆
スマブラと同じように
子供時代に楽しんだ今の大人が
自分の子供と楽しむツールとして
今日再び人気を集めているんです。
 
あなたの子供時代に戻って見ると
かっこいいマシンの箱を手に取って
ペンチでパーツを切り離して
自分で組み立てて…
完成したマシンが走っていくのは感動でしたよね。
 
しかしそれ以上に速さを求めるにはそれ以上に技術が必要でした。
子供時代はなかなか簡単には行かなかったですよね?
例えば

速いマシンにする為に⑴パーツを変える


マシンを速くする為に色々試行錯誤しましたね。
前後ろにあるローラーに加えて真ん中にもつけてみたり、
ローラーにポールなんか立ててみたり、
2段ローラーにしてみたり。
タイヤを大きいものにしてみたり。
モーターを変えたり
充電電池で放電と充電の仕組みを学んだりして
勿論子供ですから、なけなしのお小遣いから
少しずつパーツを買って、その改造を楽しめました。
 
しかし大人になった今!欲しいパーツはすぐに大量に購入が可能です!

速いマシンにする為に⑵肉抜きして軽量化

 
これもあなたに取って一つの難関ではなかったでしょうか?
小さいドリル工具を使って一つ一つ穴を開けて、
穴と穴をニッパーで切って、、
なんて作業を延々とやって、完成した肉抜き部分に
網目のシートなんか貼ってみませんでしたか?
しかしそれもうまく出来た人だけ…
力の入れ具合を間違えてボディを壊してしまうことも…
 
しかし大人になった今、そのような作業も余裕を持ってできることでしょう!

美しいマシンにする為に…カラーリング

 
スプレーを使って自分の好きな色に変えることも出来ました。
全部金色とか派手なマシンもあれば細部までこだわって配色された物まで。
 
大人になった今、カラーリングも多少のセンスを持って出来ます!よね?笑
 
これらの技術。
大人になった貴方なら、子供時代より容易にやってのけるのではないですか?
今こそ、自分が求めていたマシンの究極系を作る時かもしれません。
そのような改造を簡単にやってのける貴方の姿をみて子供は尊敬してくれるかも?
 
子供時代、2,3才年上の人たちがかっこいい改造をしていて
すげぇと憧れを持った経験ありませんか。
つまり、貴方が今こそその尊敬される立場となれるのです。
 
ミニ四駆は確かに
今のデジタルな時代において、コミュニケーションを深めてくれる
貴重なアナログアイテムと言えるかもしれません。
 
懐かしさついでに一台作って見るのはいかがでしょうか?
 

English diary

This night is so cold.
Maybe, I will watch snow at this morning
If I’m able to watch snow, It’s very fiddly.

 

 

 お知らせ

ゆーだいのメルマガが始まりました。

ブログでは書くことのできなかった事をさらに深くお伝えしていきます。

ニックネームとメールアドレスを入力するだけなので、 是非こちらも応援よろしくお願いいたします! 

こちらから

登録をお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校生活ですっかり自信を失うも訪れた広島お好み焼きで復活 その後ニート経験を得て、英語を学ぶ楽しさを知ってまた復活 広島と英語を面白く発信して行く三十路男です! カープ・旅行・スポーツ観戦が好きです