切り替えていこう!広島・西武の人的補償は?そのルール

先日の記事でも書きましたが、
広島から丸選手
西武から炭谷選手
この2選手が巨人へ移籍することになりました。
 
去って行く事を引き止めることは出来ない今、
広島、西武ファンは巨人から来る選手に期待しましょう。
つまり、
人的補償です!
 

人的補償 ルールのおさらい

この点は私もルールの知識がガバガバでした笑
https://wbwbys3.com/2018/11/30/丸選手決断!巨人へ/
この記事で書いたことを2度も3度も訂正したりしました。
 
改めてルールです

人的補償とは?エースでも4番でも取っていいの?

FA選手を獲得したチームは
契約締結合意後2週間以内に「取っていっていい選手リスト」を作成し、
選手を放出した球団にそれを送ります。
これは「主力の28人以外なら誰でも取っていっていいよ」っていうリストです。
受け取ったチームはそのリストを見て、28人に入っていない選手を
選んで、獲得することが出来ます。
 

広島と西武 どっちが先?

2018年の今回は獲得した球団はセリーグの巨人
放出した球団はセリーグの広島とパリーグの西武が該当します。
 
契約を結んだ順番は西武炭谷選手→広島丸選手でしたが、
同じリーグのチームから人的補償選手を獲得できるというルールがあるため、
該当選手が被っていたら、広島が先に選べます。
 
契約締結合意後40日以内にこのリストから漏れている選手を獲得するか、
獲得しないかを選びます。
「取って行っていいよ選手リスト」はそれぞれ違う物を作成出来ます。
広島用リストで左投手や三塁手を多めにプロテクトしたり
西武用リストで投手全般を多めにプロテクトすることも出来ます。

もし同リーグで移籍が発生したら

違うリーグでの移籍の場合は同リーグに優先権が発生しますが、
同一リーグの場合の優先権はどうなるのでしょう?
 
この場合は勝率が低いチームから優先権が発生します。
6→5→4→3→2→1
の順番です。
 

プロテクト選手以外にも獲得出来ない選手がいる

「この28人以外なら誰でもいいよ」リスト以外にも
獲得候補に入れてはいけない選手がいます。
この選手たちはリストに入っていなくても獲得は出来ません。
 
・外国人選手(FA権を取得し、日本人扱いとしても)
・その年にドラフト指名された新人選手
・その年にFAで獲得した選手(広島なら炭谷選手、西武なら丸選手)
・育成選手
(かつて西武はSBの千賀投手を狙ったものの育成選手だったため断念した例も
 
巨人で言うなら、
マシソン選手を始めとした外国人選手や今年のドラフト獲得選手
炭谷選手と丸選手、育成選手等はカウントしなくてもOKです。
 

金銭保証も出来ます

もしめぼしい選手がいない場合、厚めの金銭保証という形を選ぶことも出来ます。
どのように分けられるか?
まずFA選手の年俸の順番により、ランクが
A,B,Cと分けられます。
今回人的補償も金銭保証も発生しないランクCは外すとして、
 
ランクA(丸選手
人的補償あり→旧年俸の0.5倍
人的補償なし→旧年俸の0.8倍
の金銭が放出したチームに入ります。
ランクB(炭谷選手
人的補償あり→旧年俸の0.4倍
人的補償なし→旧年俸の0.6倍
の金銭が放出したチームに入ります。
さらに獲得したチーム(巨人)はその他に年俸の半分の金額を選手に契約金として
支払う必要があります。
 
お金がかかりますね。FAって。
 

人的補償に選ばれた選手に拒否権は?

この移籍には拒否権がありません。
選ばれた選手は必ず移籍しなければなりません。
拒否の場合は資格停止選手となってしまいます。
 
かつてセリーグのI選手が人的補償の移籍を拒んで、結局相手チームは
金銭保証を選んだ、なんて話もあるようですが真相は定かではありません。。
 
ここまでざっくりと説明しました。
勉強になりますね。
巨人の選手誰かが年末、年明けの忙しい時に
引っ越しを余儀なくされると言うことで戦々恐々としているところでしょう。
埼玉ならまだしも、広島は遠いですからね。

Today’s English

“Maru was by far the best player on Carp.
So,this is a probrem of great importance.
But, we must show thanks to Maru.
 
最上級を強調するby farはmuch,veryなどで使われているようです

 

 

 お知らせ

ゆーだいのメルマガが始まりました。

ブログでは書くことのできなかった事をさらに深くお伝えしていきます。

ニックネームとメールアドレスを入力するだけなので、 是非こちらも応援よろしくお願いいたします! 

こちらから

登録をお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校生活ですっかり自信を失うも訪れた広島お好み焼きで復活 その後ニート経験を得て、英語を学ぶ楽しさを知ってまた復活 広島と英語を面白く発信して行く三十路男です! カープ・旅行・スポーツ観戦が好きです